最新情報

希少なブランパン「純正」掛時計修理

ブランパン「純正」掛時計の修理をご依頼いただきました。

「純正」と強調したのは最近、ネットオークションなどでブランド腕時計のデザインを模倣した掛時計が多数出回っているからです。

これらのほどんどのものは、粗悪なムーブメントが搭載してあったり、造りもプラッキーなものがほとんどです。

もちろん正真正銘の「偽物」であり、販売も違法です。

今回、ご依頼いただいた修理品は、当時のブランパンの日本法人社長からお客様が直接もらった、正真正銘のホンモノの掛時計になります。

つくりもしっかりしており、風防は専用曲面ガラス、ハウジング部は金属製、ムーブメントもスイス製のものが使用されております。

やはり、本物がつくるものは偽物とは違います。

昔はVIPカスタマーにこのようなノベルティーがありましたが、今では考えられません。

希少な修理品、先日きっちり直してお届けしましたら、お客様も「直ってよかった~」と大変喜んでいただけました。

修理品のご依頼ありがとうございました。

ブランパンのご用命は、アルファ&オメガ

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

お問い合わせ

[contact-form-7 id=”2008″ title=”コンタクトフォーム 1″]

タグ


2019年6月20日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:修理依頼

スイスからのご帰還、ロジェデュブイ イージーダイバーオーバーホール

お買い上げ後、ベゼルなどの不具合から一度、弊社で診てみましたが、補修パーツの交換が多数必要なために、こちらではなく、ロジェデュブイの故郷、スイスに送ることになりました。

スイスに旅立って待つこと3ヶ月ちょっと…やっと仕上がってきました。

お客様からご指摘された不具合も完璧に整備され、新品のような出で立ちで仕上がって来ました。

なんでもこのモデルはお客様のコレクションの中でも出動率が高いとのこと。笑

長い間のお休みをいただきましたが?

これからはまた、ガンガン働いてもらえることでしょう。

ロジェデュブイのご用命は、アルファ&オメガ

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

お問い合わせ

[contact-form-7 id=”2008″ title=”コンタクトフォーム 1″]

タグ


ロレックス「スカイドゥエラー」ブルー文字盤・ステンレスモデル~世界を旅する旅行者のための腕時計

ロレックスオイスター パーペチュアル「 スカイドゥエラー」

ブルー文字盤・ステンレスモデル Ref.326934はダイアルの中に表示される24時間表示の回転ディスク上のに、もう一つのタイムゾーン表示することが出来、また可動式の18Kホワイトゴールドベゼル部を回転することにより、ホームタイム、ローカルタイム、日付機能

を設定することが出来ます。

この機能は他社の腕時計メーカーには見れない、ロレックス初の機能です。

ロレックスの自社開発ムーブメントCal.9001を搭載した、スカイドゥエラー

スカイドゥエラーは「アニュアルカレンダー」機能と「デュアルタイム」機能が搭載されたロレックス初となるセミ・コンプリケーションモデルとなります。

2017年新作のモデルですが、ブルー文字盤は一番人気モデルのため日に日に購入が難しくなってきているレアモデルです。

狙っている方はこの機会に是非!

ロレックス「スカイドゥエラー」のご用命は、アルファ&オメガ

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

タグ


2019年3月4日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ロレックス

オーデマピゲ ロイヤルオーク 37ミリ ステンレススチールモデル Ref.15450ST.OO.1256ST.02

オーデマピゲのロイヤルオーク37ミリサイズといえば、海外ではレディース、またはボーイズの区分になるのですが、
日本の方には「ビッグサイズの腕時計は存在感がありすぎて…。41ミリのロイヤルオークよりもこちらのほうがいい。」

とおっしゃられ、ご検討・ご購入される方も多いのです。

実際、昨今のデカ厚サイズの腕時計に見慣れていると、やや小ぶりのサイズに思えるのですが、37ミリサイズのみを腕にあててみると「これはこれでいいな!」

と思えてくるのです。

文字盤にはロイヤルオークの定番「グランド・タペストリー」模様が施され、ロイヤルオークシリーズでは一番後発の「ルテニウムカラー」(グレーダイヤル文字盤)

が使ってあり、とっても渋い感じを受けます。

また、ホワイトゴールド製のアプライドアワーマーカーと蓄光処理を施したロイヤルオーク針、そして裏蓋のスケルトンケースからは美しい彫金がされた22Kゴールド製の回転ローター眺めることが出来ます。

”キレッキレ”エッジのきいたケースデザインにポリッシングが施されたステンレススティールには、魅入ってしまう程、本当に美しものがあります。

まさにデザイン、ムーブメント共に全方位無敵感が漂っているモデルかと思います。

実際にオーナーになり、この完成された美しさを手に入れてくださいませ。

オーディマピゲのご用命は、アルファ&オメガ

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

タグ


2019年2月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:オーデマピゲ

オーデマピゲ ロイヤルオーク 41ミリ 白文字盤 Ref.15400ST.OO.1220ST.02 | AUDEMARS PIGUET ROYAL OAK

オーディマピゲの顔「ロイヤルオーク」。

故ジェラルドジェンタ氏のデザイン

8角形の船の窓からヒントを得てデザインした特徴的なベゼル
(ラグジュアリーブランドウオッチ界にSSモデルを市場に投入したのもジェンタ氏です。)

普段使いにも、ドレスアップした時にも決まる、人気の41ミリモデル。

そんな中でも扱いやすいステンレススチールモデルは特に人気があります。

そんな人気野中、入手困難なロイヤルオークの白文字盤、新品が入荷しました。

新品のモデルを探している方は急いでお問い合わせを!

オーディマピゲのご用命は、アルファ&オメガ

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

タグ


2019年2月5日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:オーデマピゲ

このページの先頭へ

イメージ画像