モリッツ・グロスマン入荷

今回入荷したものは150本限定のアトゥム ピュアです。

生粋の「ジャーマン魂」が入っているような作りの腕時計で、その証のように文字盤に「MADE IN GERMANY」の印字がされています。

ムーブメントはこれでもか!と思えるほどの磨き、特に長針と短針は手作業にて丹念に磨かれています。

また、磨き込まれているのはムーブメントだけではありません。

ケースもなんと鍛造で作リ込まれており、

このおかげで、ステンレスケースとは思えないような「ピカピカの輝き」があります。

更にこの腕時計が凄いのは設計にもあるんです

それは…

「どんな修理職人でもメンテナンスが出来るように制作されている」ということなんですね。

昨今のブランド腕時計メーカーのものは、近所の腕時計屋さんでメンテナンスをしようとすると、

そのブランドでしかメンテナンスが出来ないようなところが多いのですが、

モリッツ・グロスマンは「町の腕時計屋さんでもメンテナンスが出来るような設計になっている」のです。

(部品交換が必要な重度のメンテナンスはモリッツ・グロスマン出しになります。)

もっとこのモリッツ・グロスマンについて、たくさん紹介したいことがあるのですが…。

やはり、論より証拠

是非、あなたの腕の上で確かめることをおすすめします。

モリッツ・グロスマンのご用命は、アルファ&オメガ

『+1』でグーグル参加

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

お問い合わせ

[contact-form-7 id=”2008″ title=”コンタクトフォーム 1″]

タグ


ウブロ ビッグバン スティール セラミック納品の儀

ある有名グループ会社を率いていらっしゃるオーナーS様

今年、ようやく重責を全うされた記念に

これからは仕事用ではなく、遊びの腕時計が欲しいと…。

ウブロとカルティエを最後まで迷われましたが、そのリタイヤ記念に選ばれた1本は

ウブロのビッグバン スティール セラミック ref.301.SB.131.RX

Jpeg

購入の決め手となったのは、「少しギラギラした腕時計が欲しかったのでと…。」

今までグループ企業を先導して引っ張ってきたこと…

いろいろなことが想像出来ないほどあったことかと思います。

ご購入されたウブロをはめられた途端、最高の笑顔を披露して下さいました。

とてもお似合いです。

それと…お疲れ様でした。

これからはゆっくりとご自分の為に、お時間をお使い下さい。

ウブロのご用命は、アルファ&オメガ

『+1』でグーグル参加

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

お問い合わせ

[contact-form-7 id=”2008″ title=”コンタクトフォーム 1″]

タグ


2016年7月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ウブロ

腕時計コレクションケース、ウォッチボックス、ウオッチケース、収納箱…

腕時計コレクションケース、ウォッチボックス、ウオッチケース、収納箱…

呼び名はいろいろありますが、「大切なコレクション腕時計を傷やホコリから守りたい」そんな腕時計LOVEのお客様のご要望でウォッチコレクションケースの取り扱いを始めました。

実は以前から取り扱っていたのですが…汗

このケースは職人さんが木枠にカーボンを丁寧に貼り付けた「高級感とスピード感溢れる」コレクションケースです。

上部は透明な蓋を採用しておりますので、ソーラーウォッチにも使えるようになっています。

(ですが…ボックスに収納・保存して充電可能かどうかを保証したものではありません。あしからず。
ソーラーの充電効率がブランドにより満たさない場合がありますのでご注意下さい。)

その想いが腕時計を巻きつけておく「まくら」までカーボン仕様にしちゃったんです。

この手の収納ボックスは珍しいのではないのでしょうか?

更にこの職人さんはこれを機会になんと…「ウォッチワインダーまで制作しよう」と意気込んでおります。

この意気込みからも職人さんのこのボックスにかける気合を感じますよね

この職人魂が作り上げたカッコいいウオッチケース。

是非、あなたの愛機をこれに収めて下さい。

腕時計コレクションケース、ウォッチボックス、ウオッチケース、収納箱…のご用命は、アルファ&オメガ

『+1』でグーグル参加

『腕時計いいね!倶楽部』いいね!でフェイスブック参加

お問い合わせ

[contact-form-7 id=”2008″ title=”コンタクトフォーム 1″]

タグ


このページの先頭へ

イメージ画像